クリスマスプロポーズへスケジュールを確認しよう

IMG_2064

11月後半の3連休を迎え、
クリスマスまでちょうど1ヶ月です。
銀座の人出も年末モードに突入で
大変な混雑が始まっています。

クリスマスのプロポーズに
婚約指輪の購入を考えている男性は
具体的にスケジュールを決めなければ
いけない時期になりました。
日程をチェックしてみましょう。

今年のクリスマスはカレンダーの並びが
あまりよろしくありません。
直前の土曜日・日曜日が20,21日で
祝日の23日が火曜日、
24日のクリスマスイブは水曜日です。
プロポーズ決行の日は
クリスマスにはちょっと早いけど
直前の週末20,21日を選ぶが、
街中大混雑が予想される23日を
選ぶかを決めなければなりません。

ちなみに27日の土曜日だと
今年は多くの会社が長期休暇に入り
世間はすっかり年末年始モードなので
注意が必要です。

さて、婚約指輪の準備についてですが
20~23日に必要だということは
19日の金曜日までに指輪が手元に届いて
いなければいけませんね。

ダイヤモンドを選んでから指輪を製作する
セミオーダーシステムの場合は
通常3週間以上の納期がかかりますし
それは指輪のサイズを調整したり
内側に刻印を刻むだけでも同様です。

つまり、19日必着と考えたら
遅くても11月中に注文しなければ
ならないということなのです。

一方でとりあえず店頭に並んでいる
婚約指輪を購入して持ち帰るという
方法も考えられます。
(サイズの調整や、刻印の加工は
後日依頼することになります)

この場合もティファニー,カルティエ等
人気の高い海外ブランドでの購入で
予算が40万円位までの場合は、
在庫が豊富なうちに
早めに行動することをお勧めします。

いずれにしても、プロポーズだけでも
大変なことなのに
まったくわからない婚約指輪の準備まで
考えるのは本当に大変です。
バブル期のクリスマス3点セット
(レストラン、ホテル、プレゼント)が
20万円と言われていたけれど
それよりも高額なのですから・・・。

陰ながらお手伝いいたしますので
婚約指輪やダイヤモンドについて
わからないことはご相談くださいね。

(文責 渡部博行)
婚約指輪ブラシュケルTOPへ

 

↓ こちらも合わせてご覧ください ↓


こんなこと誰も教えてくれない!

30万人の訪問者を数える人気ブログ
『ゼクシィも教えてくれないひみつ』

のエッセンスをメルマガにまとめて
10日間でお届けします