予算別婚約指輪の選び方(2014年下期版)

ダイヤモンド価格(ドル建て)と
昨年来の円安のダブルパンチで
ダイヤモンド輸入価格は2年前と比べて
50%前後も上昇し、婚約指輪の価格も
かなりの値上がりとなりました。

当店でも、以前は13万円台の特価品で
0.3カラットの婚約指輪があったのに
今では17万円台がやっとの状況。
婚約指輪の購入を考える男性には
なかなか厳しい世の中になりました。

残念ながらこの状況はしばらくの間
好転しそうがないので
現時点での婚約指輪の選び方
ベストバイについて考えましょう。

当然ながら、婚約指輪購入の選択肢は
予算によって変わるのですが
それがいくらであったとしても
最初に基本方針を決めるといいですね。
つまり、何を重視して婚約指輪を
選ぶのかということです。

当社では、一定の品質以上で
大きなダイヤモンドを選ぶことをお勧め
していますが、
ブランド重視の考え方もありでしょう。
大切なのは最愛の彼女に
喜んでもらうことですからね。

とは言え、婚約指輪は高価な買い物。
大切な贈り物は長く愛用したいですね。
次回から、予算別にベストバイを
考えましょう。

 

 

↓ こちらも合わせてご覧ください ↓


こんなこと誰も教えてくれない!

30万人の訪問者を数える人気ブログ
『ゼクシィも教えてくれないひみつ』

のエッセンスをメルマガにまとめて
10日間でお届けします