クリスマスプロポーズに婚約指輪を贈ろう(お得編)

婚約指輪(エンゲージリング)は、
高額な買い物なので、
出来ればお得に購入したいですよね。

しかし、キチンとしたブランドであれば
店頭での値引き交渉はあり得ません。
なので、システムとして確立されて
いるものについてのご紹介です。
海外ブランド等では難しいのですが
多くの国内ブランドは実質5-10%オフで
買い物が可能だと思います。

さて、その方法についてのご紹介です。
まず、百貨店に入っているブランドは
その百貨店のブライダル会員になれば
5-10%程度の割引を受けられます。

伊勢丹であれば、1Fに売り場のある
4℃、俄、スタージュエリー等での
優待があるでしょう。
但し、カルティエ、ティファニー等の
海外ブランドは除外になっているのが
一般的です。
これらの海外ブランドを
お得に購入するのは困難であると
考えた方が良いでしょう。

次に、ファッションビルのブランド。
関東のルミネ、大阪のなんばパークス
札幌のステラプレイスに入居している
俄、4℃、トレセンテ、スタージュエリー
等が該当します。

例えばルミネカードの会員になり
支払いにそのカードを利用すれば
口座からの引き落としは自動的に
5%OFFになります。
さらに年に数回10%OFFキャンペーンを
実施していますから
これも見逃せないですね。
(毎年11月に10%OFFがあります)

他のショッピングセンターも
お買い物券の還元だったりするものの
実質的に5-10%の値引きになるのは
同じことです。

さらに、ブランド独自のメンバー制度を
用意しているところもあって
4℃の直営店では会員になると
10%OFFで買い物が出来るようです。

しかし、こうやって見てくると
国内のブランドを定価で買うのは
損したような気分になりますよね。
この状況を招いたのは
百貨店のブライダル会員制度でしょう。

ちょっと考えると当たり前の話しですが
国内の企業で売上の10%の利益を
出している企業はほとんどありません。
そこに10%の値引きを強制されたら
定価をその分高くする以外の
対応策は考えられません。

実は、百貨店やショッピングセンターの
優待値引きが広がるにつれて
定価が割高になったのが実態です。

ちょっと別の例になりますが
結婚式場や紹介所の紹介で
20%以上も割引になるブランドも
あるようです。
このようなブランドも、
式場等に紹介料を支払うので
値引きと紹介料の分が
最初から価格に含まれていると
考えた方が良いですね。

基本的に
『あなただけが特別に得をする
ことはあり得ない』
と考えて、慎重に行動しましょう。

それでも、婚約指輪は高額だから
30万円の10%の3万円でも大きいです。
可能な範囲で、お得に購入することを
検討しましょう。

まあ、ネット通販なんかは
1年中本当のお買い得なわけですが。

婚約指輪ブラシュケルTOPへ

↓ こちらも合わせてご覧ください ↓


こんなこと誰も教えてくれない!

30万人の訪問者を数える人気ブログ
『ゼクシィも教えてくれないひみつ』

のエッセンスをメルマガにまとめて
10日間でお届けします