婚約指輪の相場最新版(2014)解説

IMG_1932
『結婚情報誌ゼクシィ』を発行する
(株)リクルートのブライダル総研から
今年も結婚トレンド調査の結果が
発表されました。

http://bridal-souken.net/research_news/2014/10/141022.html

ときどきネット上で婚約指輪に関する
調査をみかけますが、
そのサンプル数は100程度が大多数。
『ホントかよ?』とツッコミたくなる
ことも多いのですが、
ゼクシィの調査はその規模で
他を圧倒しています。

早速、その結果を見てみましょう。

婚約指輪(エンゲージリング)の相場
(過去データは一部当社で加工済み)

(万円) 98 03 09 10 12 13 14
全国推計 ** ** 36.2 34.3 31.7 33.3 33.1
首都圏 45.1 36.3 39.2 36.7 33.3 36.6 36.2
関西 55.1 20.1 40.4 36.7 35.5 35.9 33.6
東海 47.7 41.5 38.6 34.6 33.3 34.0 33.5
北海道 ** 27.4 28.9 28.0 24.7 28.3 28.4
北東北 ** ** 26.8 27.4 25.5 27.5 25.5
宮城山形 ** ** 30.2 30.4 27.6 30.9 32.6
福島 ** ** 28.9 33.5 29.1 28.3 28.2
北関東 ** 34.0 31.1 30.9 30.7 30.9 31.7
新潟 ** ** 32.6 33.3 21.4 28.9 30.5
長野 ** ** 33.2 30.0 26.2 28.7 30.7
静岡 ** 35.9 34.8 32.9 30.7 28.8 33.6
北陸 ** 34.5 33.6 32.7 29.7 27.9 32.6
中国 ** 36.5 33.4 32.2 28.3 31.7 33.4
四国 ** 36.5 35.3 33.5 31.5 27.2 29.2
九州 ** 32.6 29.1 29.9 27.2 29.2 28.0

婚約指輪の全国平均価格、33.1万円。
前年と比較して0.2万円のダウン、
それが今回の結果です。

地域別では、北東北の25.5万円から
首都圏の36.2万円まで幅がありますが
それもほぼ例年通りのこと。
全般的にあまり変化がなかったのが
今回の結果であると言えるでしょう。

個人的に納得がいかなかったのは
円安による2,3割の値上げの影響が
この調査でまったく見られないこと。

商品単価が変わらないのであれば
ダイヤモンドのサイズが小さくなる
のは避けられないはずなのに
過半数が0.3カラット以上の大きさの
ダイヤモンドを購入したとの回答です。

ちなみに今、33万円を持って
海外ブランドの店舗に行ったら
買えるのは0.2カラットの婚約指輪。
4℃だって0.3カラットの婚約指輪は
購入出来ません。

ここ1,2年人気ブランドのシェアーが
高まっていることを考えると
細かいことですが回答の整合性に、
問題があるように思えてしまいます。

また、毎度申し上げていることですが
このゼクシィの調査結果も、
あくまでもひとつのデータに過ぎず
この相場に振り回されることはありません。

特にゼクシィの調査結果は
平均費用333万円の結婚式を実施した
女性が回答者なのです。
年齢も約2/3が20代なので
きっと熱心なゼクシィ読者達です。
だから世間の実感よりも
少し高めの数字である
33.1万円が出るのですね。

婚約指輪は自分の出来る範囲で
納得のいくものを
選べば良いのです。
私も微力ながらそのお手伝いが
出来ればと思います。
(文責 渡部博行)

私が30万円以下の婚約指輪に
こだわる理由

婚約指輪ブラシュケルTOPへ

婚約指輪の最新相場2013年版

↓ こちらも合わせてご覧ください ↓


こんなこと誰も教えてくれない!

30万人の訪問者を数える人気ブログ
『ゼクシィも教えてくれないひみつ』

のエッセンスをメルマガにまとめて
10日間でお届けします