クリスマスプロポーズに婚約指輪を贈ろう(1)

婚約指輪(エンゲージリング)はかつて
結納の席で男性が女性に
収める品のひとつでしたが
今ではプロポーズの際に
プレゼントされることが増えました。

20年前だったら男性が一人で
婚約指輪を買いに来たら
「この人、本当に大丈夫だろうか」と
販売員は本気で心配したものです。
しかし今では男性が一人で婚約指輪を
選ぶことは珍しくなくなったのです。

その婚約指輪が年間で一番売れる時期が
いつかと言いますと、
それはクリスマス前の12月です。

プロポーズのきっかけとしては、
誕生日も有効でしょうが
クリスマスプレゼントを渡すタイミングも
見逃せないということですね。

確かに『はい、クリスマスプレゼント』と
婚約指輪が渡されるシーンは、
なかなかロマンチックでもあります。

プロポーズが上手くいったら
年末年始の休みに彼女を親に紹介したり
彼女の実家に挨拶に行ったり。
あっという間に結婚が現実味を帯びる、
クリスマスはプロポーズに最適の
時期なのかもしれませんね。

それに、ちょうど冬のボーナスの
時期でもあるので、
男性にとってもダイヤモンドの婚約指輪を
購入しやすいタイミングなのでしょう。

このクリスマスにプロポーズの決行を
ひそかに計画し、
そのために婚約指輪を用意しようと
お考えの男性のために
色々と注意事項をお伝えしましょう。

気合いを入れてがんばりましょうね。

婚約指輪ブラシュケルTOPへ

↓ こちらも合わせてご覧ください ↓


こんなこと誰も教えてくれない!

30万人の訪問者を数える人気ブログ
『ゼクシィも教えてくれないひみつ』

のエッセンスをメルマガにまとめて
10日間でお届けします